ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

低炭素建築物新築等計画の認定の概要について

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2013年1月23日更新

低炭素建築物新築等計画の認定について

都市の低炭素化の促進に関する法律(平成24年12月4日施行)

 都市の低炭素化の促進に関する法律は、エネルギー需給の変化や地球温暖化に関する国民の意識の高揚等を踏まえ、市街化区域等における民間投資の促進を通じ都市の低炭素化やエネルギー利用の合理化を促進することを目的として制定されました。

 低炭素化に資する措置が講じられた建築物である「低炭素建築物」の普及のため、その建築物に関する計画を所管行政庁が認定する制度が創設されました。
 認定を受けた建築物は、容積率の不算入の特例措置や税制優遇措置を受けることができます。

<関連リンク>

  ・ 国土交通省のホームページ

低炭素建築物新築等計画の認定手続き(長野市)

 認定基準のうち以下に示す技術的基準については、登録住宅性能評価機関や登録建築物調査機関(以下、「審査機関」という。)で、あらかじめ技術審査を受けることができます。この場合、市への認定申請は、審査機関が発行する「適合証」を申請図書に添付して申請してください。

 法第54条第1項第1号関係

      ・ 外壁、窓等を通しての熱の損失の防止に関する基準

      ・ 一次エネルギー消費量に関する基準

      ・ その他の基準

      ※法第54条第1項第2号関係(基本方針) 、法第54条第1項第3号関係(資金計画) は対象となりません。

手続きの流れ、認定手数料については下記の関連リンクをご覧ください

<関連リンク>

  ・ (1)適合証を添付して認定申請をする場合、(2)認定申請に併せて確認申請をする場合 [PDFファイル/12KB]

  ・ 認定手数料 [Excelファイル/25KB]

都市の低炭素化の促進に関する法律施行規則に基づく所管行政庁が必要と認める図書・不要と認める図書(長野市)


<関連リンク>

  ・ 所管行政庁が必要と認める図書・不要と認める図書 [Wordファイル/28KB]

低炭素建築物新築等計画の認定関連情報

 行政手続法に基づく標準処理期間は以下のとおりです。

  ・ 低炭素建築物新築等計画の認定又は変更の認定(「適合証」が添付されている場合):10日

  ・ 低炭素建築物新築等計画の認定又は変更の認定(「適合証」が添付されていない場合):30日

<関連リンク>

  ・ 国土交通省ホームページ
  ・ 申請書様式はこちら


より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
第二庁舎7階
メール:shidou@city.nagano.lg.jp
審査担当
Tel:026-224-5048
Fax:026-224-5124
お問い合わせはこちらから

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

前のページに戻る ページトップに戻る