ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市民の皆さんへ > 医療・健康・福祉 > 各種検診・予防接種 > ながの子育て情報 > 造血細胞移植に伴うワクチン再接種費用助成事業について
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市民の皆さんへ > 子ども > 乳幼児健診・予防接種 > ながの子育て情報 > 造血細胞移植に伴うワクチン再接種費用助成事業について

造血細胞移植に伴うワクチン再接種費用助成事業について

造血細胞移植後のワクチン再接種費用を助成します

 骨髄移植や小児がん等の治療のため、造血細胞移植手術を受けたことにより免疫が低下または消失し、接種済みの定期予防接種の効果が期待できなくなったと診断された方が、定期予防接種の再接種を受ける際の費用を助成します。

対象者

再接種を受ける日において、長野市に住民登録があり、下記のいずれも満たす方

  1. 骨髄移植手術などにより、それ以前に接種した定期予防接種の免疫が低下または消失したため、再接種が必要と医師が認める方
  2. 20歳未満の方

助成の対象となる予防接種

予防接種法のA類疾病の予防接種で、再接種が必要と医師が認める予防接種

助成の流れ

事前申請

以下の書類を長野市保健所健康課に再接種前に提出してください。

  1. 交付申請書
  2. 主治医意見書(主治医が記入)
  3. 母子健康手帳の写し(出生届出済証明のページと予防接種の記録のページ)または接種履歴が分かるものの写し

※複数年度にまたがって申請される場合は、上記書類の一部を省略できる場合がありますので、長野市保健所健康課へお問い合わせください。

長野市造血細胞移植に伴う再接種費用助成金交付申請書 [Wordファイル/62KB]

長野市造血細胞移植に伴う再接種費用助成金に係る主治医意見書 [Wordファイル/45KB]

助成の認定

審査の結果、助成の認定がされた場合、以下の書類を交付し、送付します。

  1. 長野市造血細胞移植に伴う再接種費用助成金交付決定通知書
  2. 長野市造血細胞移植に伴う再接種実施依頼書(医療機関に提出)
  3. 長野市造血細胞移植に伴う再接種費用助成金実績報告書(接種後の手続きに必要)
  4. 長野市造血細胞移植に伴う再接種費用助成金交付請求書(接種後の手続きに必要)

再接種の実施

  • 医療機関が定める接種費用の全額をお支払いください。
  • 医療機関から、領収書(対象者の氏名、接種日、ワクチン名、料金及び医療機関名が記載されたもの)を受け取り、保管しておいてください。

請求

再接種を受けた年度内に、以下の書類を長野市保健所健康課に提出してください。

  1. 長野市造血細胞移植に伴う再接種費用助成金実績報告書
  2. 長野市造血細胞移植に伴う再接種費用助成金交付請求書
  3. 医療機関で発行された領収書(対象者の氏名、接種日、ワクチン名、料金及び医療機関名が記載されたもの)の原本
  4. 振込先金融機関口座が確認できるもの

後日、指定された口座へ長野市から振り込みます。

注意事項

  • ワクチン再接種は、任意予防接種です。接種による健康被害が生じたときは、医薬品副作用被害救済制度の範囲における補償の対象となります。
  • 助成額は、医療機関に支払った再接種に係る予防接種料の額としますが、長野市の規定する上限額があります。

 

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

このページに関するお問い合わせ先
〒380-0928 長野市若里6丁目6番1号
感染症対策担当
Tel:026-226-9964
Fax:026-226-9982
お問い合わせはこちらから
前のページへ戻る ページトップへ戻る