ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > 分類でさがす > 市民の皆さんへ > 医療・健康・福祉 > 介護 > 各種申請書 > 新型コロナウイルス感染症に係る要介護認定の臨時的な取扱いについて

新型コロナウイルス感染症に係る要介護認定の臨時的な取扱いについて

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2021年3月15日更新

新型コロナウイルス感染症に係る要介護認定の臨時的な取扱いについて

概要

令和2年4月7日付け厚生労働省老健局老人保健課事務連絡に基づき、本市では、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、下記の要件に該当する対象者について、要介護(要支援)の認定有効期間を12ヶ月延長(合算)する取扱いをしています。

対象者

要介護(要支援)認定更新を行う被保険者で、次のいずれかに該当するもの

(1) 施設等の面会禁止措置等に伴い、要介護(要支援)認定の調査
    を受けることができない場合

(2) 新型コロナウイルス感染症への感染拡大防止のため、被保険
     者との面会が困難な場合

申請方法

「新型コロナウイルス感染症に伴う要介護(要支援)認定有効期間の延長申出書」及び「要介護・要支援認定申請書」に、下記の書類を添えて申請してください。

・介護保険の被保険者証

・医療保険の被保険者証(40歳~64歳の方)

手数料

無料 

申請場所

・来庁の場合  介護保険課、各支所、 市保健所

・郵送の場合  介護保険課

関係書類様式

新型コロナウイルス感染症に伴う要介護(要支援)認定有効期間の延長申出書 [PDFファイル/114KB]

新型コロナウイルス感染症に伴う要介護(要支援)認定有効期間の延長申出書〔記入例〕 [PDFファイル/161KB]

※要介護・要支援認定申請書は、こちらからダウンロードしてください。

参考

「新型コロナウイルス感染症に係る要介護認定の臨時的な取扱いについて(その4)」令和2年4月7日付け 厚生労働省老健局老人保健課事務連絡 [PDFファイル/44KB]

 

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
認定担当
Tel:026-224-7891
Fax:026-224-8694
お問い合わせはこちらから

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

前のページに戻る ページトップに戻る