ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > 長野市消防局 > 災害図上訓練【DIG】について

災害図上訓練【DIG】について

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2011年10月1日更新

災害図上訓練ディグ【DIG】について

DIGは、自分たちの住んでいる地域の地図に、危険箇所などを記入して防災対策を検討する訓練です。

DIGの手引き

この手引きは、DIGの実施方法の基本的な流れを紹介したものです。使用するものは、地図と文房具だけです。また対象者も大人から小学生まで幅広く行うことができます。

  ディグを実施している写真 ディグを実施している写真

  減災に向けて参加者全員で考える

地図に記入した危険箇所・災害予想箇所を見て、被害を軽減するために今後どのように町を変えていけばよいのか、参加者全員で考えていくことにより災害に強い町を作っていく事ができます。

 詳細については、最寄の消防署または消防分署にお問い合わせください。

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-0901 長野市大字鶴賀1730-2
#直通
Tel:026-227-8002
Fax:026-226-8461
お問い合わせはこちらから

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

前のページに戻る ページトップに戻る