ホーム > 特別展・企画展

令和3年度冬の企画展



長野市立博物館臨時休館のお知らせ

長野市立博物館は、
コロナウイルス感染予防対策のため、
1/18から当面の間休館させていただきます。


※新型コロナウィルス感染症拡大予防のため、
日程や内容は変更になる可能性があります。



展示概要

 令和元年度東日本台風により長野市は大きな被害を受けました。長野市立博物館では、ボランティアを中心にこの台風で被災した文化財の保全活動を行っています。今回の展示では、この保全活動についてと、活動の中でわかってきた地域の歴史について紹介します。
 また、東日本大震災から10年経った今でも、被災資料の保全活動は続けられています。陸前高田での保全活動や救出された資料についても、合わせて紹介します。

☆土曜日は子どもウェルカムデーにつき小・中学生無料
☆入館料で常設展示室と特別展示室、どちらもご覧いただけます


関連イベント

【新型コロナウイルス感染症対策のため、急遽中止となる場合があります】


〇文化財保全作業見学+体験ワークショップ

内容:作業の様子を見学していただけます。また、作業の一部を体験できます。
会場:長野市立博物館1階教室
日時:2月11日(金)10時30分~、13時30分~ 【体験時間:約30分】
定員:各回5人
参加資格:中学生以上
申込:事前予約制(お電話でお問い合わせください【026-284-9011】)

〇文化財保全作業見学

内容:作業の様子を見学していただけます。
会場:長野市立博物館1階教室
日時: 1月22日(土)【中止】、2月12日(土)、3月12日(土)10時30分~、13時30分~
参加資格:年齢制限なし
申込:事前予約不要
※新型コロナウイルス感染症対策のため、室内の入場制限を行うことがあります。

ページの先頭へ