ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > 分類でさがす > 事業者の皆さんへ > 環境 > 事業系ごみ > 事業ごみ > ごみの少ないイベントを目指しましょう

ごみの少ないイベントを目指しましょう

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2018年3月30日更新

環境にやさしい取組みでイベントのイメージアップ

イベントは、多くの人が集まり多くの物が消費され、地域が活性化されます。
一方で、一度に多くのごみが発生し、環境に負荷がかかっていることにも注意が必要です。
ごみの減量に取り組むなど、環境への配慮を積極的にPRすることは、イベントのイメージアップにつながります。ぜひ、できることから取り組んでみましょう!

参加者(来場者)に協力を呼びかけ

  • 事前にごみを持ち帰ってもらうよう案内し、協力を呼びかけましょう(あえてごみ箱を設置しないのも有効です)
  • マイバッグやマイボトルの持参を呼びかけましょう
  • 環境にやさしい交通手段を呼びかけましょう(公共交通機関、自転車、徒歩など)

イベント運営者・スタッフがごみを出さないように工夫

  • スタッフの弁当を使い捨て容器ではない弁当箱にするなど、工夫してみましょう

「ごみ箱」ではなく、「分別ステーション」を設置

  • ごみ箱を設置する場合は、スタッフが常駐する「分別ステーション」を設置して、分別の呼びかけやアドバイスをしてみましょう

リユース食器の活用

  • 飲食品を提供する場合は、使い捨て容器ではなく、洗って繰り返し使えるリユース食器の使用を検討してみましょう

※詳しくは、以下のチラシをご覧ください。

環境にやさしい取組みでイベントのイメージアップ! [PDFファイル/445KB] 

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
市役所第二庁舎3階
ごみ減量企画担当
Tel:026-224-5035
Fax:026-224-8909
お問い合わせはこちらから

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

前のページに戻る ページトップに戻る