ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

過疎地域高校生通学費補助金

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2019年8月1日更新

過疎地域高校生通学費補助金

補助目的

過疎地域に居住する高校生の通学に要する費用の軽減を図ることにより、過疎地域における移住・定住の促進と、バス路線維持に役立てるため、高校生の路線バス通学定期券の購入に係る費用の一部を補助します。         

対象地区

戸隠・鬼無里・大岡・信州新町・中条
(過疎地域自立促進特別処置法の規定に基づき市内で過疎地域とみなされる地区)

対象者

過疎地域内にお住まいで、通学定期券(片道定期を含む)により路線バスを利用し、高等学校等に通学している高校生

補助対象区間

 
路線対象区間

急行ループ橋経由戸隠線・県道戸隠線・鬼無里線・新町大原橋線・高府線

自宅の最寄の停留所から長野駅までの間で、乗車する区間
(途中乗換する場合は乗換停留所までの区間)

篠ノ井新町線・大岡篠ノ井線
 

自宅の最寄の停留所から篠ノ井駅までの間で、乗車する区間
(途中乗換する場合は乗換停留所までの区間)

補助金額

補助対象区間の定期券の額から1か月あたり18,000円を超えた額に対し、1か月あたり10,000円を限度として補助します。
※この制度で定める1か月の定期額は、3か月定期券額を3で割り返した額です。

申請場所

地域活動支援課(市役所第一庁舎4階)及び支所

申請に必要な持ち物

申請時の注意点

【平成31年4月16日以前から定期券を使用している方】
 平成31年4月16日以前から使用している定期券の両面コピーを添付し、4月22日(月曜)までに申請してください。

【平成31年4月17日以降に定期券を購入される方】
 平成31年度に初めて購入した定期券の両面コピーを添付し、購入した月の最終開庁日までに申請してください。

締切日

毎月最終開庁日までに地域活動支援課又は支所に提出

※補助の対象は、申請のあった月の定期券からです。締切日以降に申請した場合、申請月以前の定期券については補助の対象とはなりませんので、十分ご注意ください。

お支払い時期

  • 8月中旬、12月下旬、4月下旬の年間三回を予定しています。

要綱 

 

 

 

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
直通
Tel:026-224-5033
Fax:026-224-8596
お問い合わせはこちらから

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

前のページに戻る ページトップに戻る