ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > 組織でさがす > 地域活動支援課 > 防犯灯整備事業補助金制度

防犯灯整備事業補助金制度

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2019年3月13日更新

防犯灯整備事業補助金制度

交付目的

  夜間における地域住民の通行の安全を確保するため、行政連絡区(以下「区」という。)が市道等に防犯用のLED街灯(以下「防犯灯」という。)を設置する場合に、この防犯灯の設置に要する経費及び維持管理に要する経費に対し、費用の一部を補助します。

対象者

 区

対象事業

 区が防犯灯を設置(更新)する場合に要する経費及び区が設置した防犯灯の維持管理に要する経費 

補助率

防犯灯設置事業

市道等に防犯灯を設置する場合の補助内容は、次のとおりです。

人家連坦地域
区分補助上限金額
新設25,000円
併設20,000円
更新20,000円
人家不連坦地域
区分補助上限金額
新設35,000円
併設20,000円
更新20,000円
送電柱15,000円
  • 新設とは、防犯灯柱を新設し、この防犯灯柱にLED防犯灯を設置する場合のことをいいます。
  • 併設とは、既設の電柱にLED防犯灯を設置する場合をいいます。
  • 更新とは、既存の防犯灯柱を活用し、灯具本体のみを交換する場合をいいます。
  • 送電柱とは、防犯灯のための送電用の電柱を新設する場合のことをいいます。
  • 補助率は、いずれも10分の10以内です。

防犯灯維持管理事業

区が設置した防犯灯の維持管理に要する経費の補助については、以下のとおりです。

維持管理費補助額(電気料)
区分補助率
人家連坦地域10分の5以内
人家不連坦地域10分の10以内(ただし、一灯あたり年間4,000円を上限とします。)
  • 設置した翌年度から、補助の対象となります。
  • 電気料のうち、再生可能エネルギー発電促進賦課金及び消費税相当額については、補助対象外とします。

用語説明

 人家連坦地域とは、道路に隣接する人家と人家との距離がおおむね200メートル未満の地域をいいます。

 人家不連坦地域とは、道路に隣接する人家と人家との距離がおおむね200メートル以上の地域をいいます。

申請に必要なもの

LED防犯灯設置等補助金

 長野市防犯灯整備事業補助金交付申請書(様式第1号)

 防犯灯及び電柱等の位置図及び写真

 補助事業に係る見積書の写し(工事内容がわかるもの)

 *事業の着工は市からの補助金交付決定後にお願いします。

防犯灯維持管理補助金

 長野市防犯灯整備事業補助金交付申請書(様式第2号)

申請書様式

 申請書様式 申請書様式 [Wordファイル/71KB]  申請書様式 [PDFファイル/114KB]

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
直通
Tel:026-224-7615
Fax:026-224-8596
お問い合わせはこちらから

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

前のページに戻る ページトップに戻る