ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > 組織でさがす > 障害福祉課 > 指定自立支援医療機関(育成医療・更生医療)

指定自立支援医療機関(育成医療・更生医療)

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2022年8月18日更新

指定自立支援医療機関一覧

医療費の助成を受けるには、全国の指定自立支援医療機関(育成医療・更生医療)にて治療を行う必要があります。
指定自立支援医療機関は、各都道府県、政令指定都市及び中核市によって指定されています。

長野市内の指定自立支援医療機関(育成医療・更生医療)は次のとおりです。(令和4年7月1日現在)

医療機関等の皆さまへ

指定自立支援医療機関の種類

1.病院または診療所
(1)眼科に関する医療
(2)耳鼻咽喉科に関する医療
(3)口腔に関する医療
(4)整形外科に関する医療
(5)形成外科に関する医療
(6)中枢神経に関する医療
(7)脳神経外科に関する医療
(8)心臓脈管外科に関する医療
(9)心臓移植に関する医療
(10)腎臓に関する医療
(11)腎移植に関する医療
(12)小腸に関する医療
(13)肝臓移植に関する医療 
(14)歯科矯正に関する医療
(15)免疫に関する医療
2.薬局
3.訪問看護

新規指定について

新たに指定を受けようとする場合または病院等が指定を受けている「担当する医療の種類」を変更する場合は、指定(変更)申請書及び添付書類を長野市障害福祉課へ提出してください。

病院または診療所

薬局

訪問看護

変更について

現在の指定内容に変更が生じた場合は、変更届出書及び添付書類を長野市障害福祉課へ提出してください。

病院または診療所

薬局

訪問看護

 

更新について

指定自立支援医療機関は6年ごとに指定の更新が必要です。
更新にあたっては、指定を受けている「医療の種類」ごとに指定更新申請書及び添付書類を長野市障害福祉課へ提出してください。

病院または診療所

薬局

訪問看護

〇自己点検表について
前回指定更新(初めての場合は新規指定)以降の自己点検表を指定更新の書類と併せて提出してください。
自己点検についてはこちらのページをご覧ください。

 

指定辞退について

指定自立支援医療機関の指定を辞退する場合は、辞退届出書を辞退日の一月以上前までに長野市障害福祉課へ提出してください。

共通

 

休止・廃止・再開について

指定を受けている医療機関の業務を「休止・廃止・再開」する場合は、休止・廃止・再開届出書を長野市障害福祉課へ提出してください。

共通

 

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
第二庁舎1階
指定給付担当
Tel:026-224-8382
Fax:026-224-5093
お問い合わせはこちらから

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

前のページに戻る ページトップに戻る