ホーム > 特別展・企画展

夏の企画展示
国立科学博物館巡回ミュージアム in 長野
「恐竜たちがやってくる!」

画像をクリックすると拡大できます。



<概要>

 今回、国立科学博物館巡回ミュージアムとして、国立科学博物館所蔵の恐竜や中生代に生息していた生き物たちを展示するとともに、 恐竜の絶滅や氷河期の日本海で起こった生命の移り変わりを紹介します。さらには、人間が原因となって絶滅した生き物や絶滅の危機に瀕している生き物を展示し、 生物の保全や保護にかかわる活動についても紹介します。

<展示内容>

1.恐竜時代の長野
2.恐竜が生息していた時代の生き物を見てみよう!
3.日本海で起こった生き物の移り変わり
4.大切にしたい生き物
5.まとめ

<主な展示品>

子育て恐竜 “マイアサウラ”
全長7.0メートル
(国立科学博物館蔵)
クリンダドロメウス
全長1.3メートル
(国立科学博物館蔵)

<関連イベント>

 ○ミュージアムショップ(友の会主催) 10:00~16:00
  7月15日(土)、16日(日)、17日(月・祝)、
   22日(土)、23日(日)、29日(土)、30日(日)
  8月5日(土)、6日(日)、11日(金・祝)、12日(土)、
   13日(日)、14日(月)、15日(火)、16日(水)、
   19日(土)、20日(日)、26日(土)、27日(日)
  9月2日(土)、3日(日)、16日(土)、
   17日(日)、18日(月・祝)、23日(土・祝)

   ※今年は恐竜グッズを多数販売します。

 ○ほんものゼミナール 14:00~15:30
  7月16日(日) 大切にしたい長野の自然 古賀和人(当館研究員)
  8月19日(土) 長野の恐竜時代 畠山幸司(当館学芸員)

 ○子ども☆体験のひろば 13:00~15:00
  7月17日(月・祝) 化石消しゴムをつくろう
  8月11日(金・祝) 恐竜グライダーをつくろう
  8月13日(日) 化石消しゴムをつくろう

 ○特別講演会 14:00~15:30
  7月30日(日) 最新恐竜学 真鍋 真 氏(国立科学博物館)

 ○恐竜3Dぬりえ
  8月20日(日) 10:00~/11:00~/13:00~/14:00~ 

 ○ながはくパートナーによる展示ガイド
  ※10:00~15:00の間、随時行う予定です。


他の展示品や関連イベントなど詳細は決まり次第掲載します。

ページの先頭へ