ホーム > 博物館概要

常設展示

概要

常設展示室では、太古からの善光寺平の自然風土、歴史、民俗などについての豊富な資料を公開しています。


展示ガイド

常設展示室の展示ガイドを随時実施しています。長野市の魅力をより深く知ることができます。 受付までお問い合わせください。


1階展示室

  1. 1. 長野盆地
  2. 2. 姿をかえる大地
  3. 3. ゆれ動く大地~善光寺地震~
  4. 4. はじめての人影
  5. 5. 狩りと採集の社会
  6. 6. 稲作のムラ
  7. 7. 収穫の秋-塩崎遺跡群-
  8. 8. 弥生人の住居
  9. 9. シナノ(科野)の誕生
  10. 10. 竹原笹塚古墳
  11. 11. 信濃国の成立

1階展示室

1.長野盆地 2.姿をかえる大地 4.はじめての人影 5.狩りと採集の社会 6.稲作の村 9.シナノ(科野)の誕生

2階展示室

  1. 12. 善光寺とその信仰
  2. 13. 慈悲のまなざし
  3. 14. 地方武士の争い
  4. 15. 川中島の戦い
  5. 16. 近世のしくみ
  6. 17. 街道と町のにぎわい
  7. 18. 産業と教育の振興
  8. 19. 近代から現代へ
  9. 20. 農村のくらし-江戸時代の農家-
  10. 21. 米づくりの一年
  11. 22. 村人の祈り
  12. 23. 子どもたちの遊び
  13. 24. 町のくらし
  14. 25. 町の祭り
  15. 26. 煙火筒-夜空の花-
  16. 27. 自然とともに
  17. 28. 情報コーナー

2階展示室

12.善光寺とその信仰 13.慈悲のまなざし 14.地方武士の争い 15.川中島の戦い 16.近世のしくみ 17.街道と町のにぎわい 18.産業と教育 19.近現代から現代へ 20.農村のくらし 21.米づくりの一年 22.村人の祈り 23.子供たちの遊び 24.町のくらし 27.自然とともに 28.情報コーナー

※常設展示案内図録(改訂版)を1,000円で販売しています。(送料340円)

特別公開 毎年秋に公開しています。

 銅造観音菩薩立像(重要文化財)、 山千寺本尊と伝えられる白鳳期(7世紀後半)の小金銅仏です。二重まぶたのあどけない表情、丸みを帯びた体つき、誇張された手足は童子の姿を連想させます。

 飛鳥仏の面影を残した、長野県最古の仏像といわれています。

  長野市吉山千寺 丸山保重氏ほか蔵

平成28年度の公開は終了しました。

公開場所:常設展示室2階 慈悲のまなざしコーナー

エントランスホール

博物館のエントランスホールには、子ども向け体験コーナーがあります。

受付では、当館オリジナルのミュージアムグッズや当館が発行した出版物の販売をしています。

みんなの広場

博物館入り口すぐにみんなの広場があります。中では、いろいろな遊びができますので、お気軽にご利用ください。また、毎週土曜日はいろいろな体験ができます。詳しくは子ども体験ひろばのページをご覧ください。

ミュージアムグッズ

○クリアファイル…750円(3種セット)
上杉謙信と武田信玄、真田信之と真田幸村、川中島合戦錦絵の3種類がセットになっています。(画像をクリックすると拡大します)

ページの先頭へ