ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市民の皆さんへ > 子ども > 子育て > ながの子育て情報 > 令和4年度 長野市子育て活動応援事業補助金

令和4年度 長野市子育て活動応援事業補助金

 子育ての仲間づくりや情報交換などを行う、子育てサークルの活動費用の一部を補助します。

対象となるサークル 

  1. 主に保育園や幼稚園、認定こども園に入園していない乳幼児(未就園児)の保護者等(妊婦を含む)で構成され、子育ての相互援助、交流及び相談等を主たる活動とするサークル
  2. 代表者が市内に住所を有する未就園児の保護者であること
  3. 会則等を設けていること
  4. サークルの構成員が5人以上で、その内、市内に住所を有する未就園児の保護者または妊婦が3分の2以上であること
  5. 主な活動拠点が市内で、年間10回以上の活動計画があること
  6. 政治的、宗教的、営利的な活動を目的としないこと
  7. 他の補助金、助成金等の交付を受けていないこと

 ※上記の要件を全て満たすものとします。 

補助の金額及び内容

 予算の範囲内で以下の経費について補助金を交付します。

  1. 令和4年4月1日時点において、設立から1年を経過していない子育てサークルの活動に要する経費に対する補助(以下、「設立及び活動費補助」という) 
  2. 子育てサークルが構成員以外の者を対象に含めて実施する講習会等に要する経費に対する補助(以下、「講習会等開催補助」という)

  ※1に係る経費は年間5万円、2については年間2万5千円が限度額となります。

対象経費 

  1. 報償費(講師謝礼等)
  2. 需用費(消耗品費、印刷製本費等)
  3. 役務費(通信運搬費、保険料等)
  4. 使用料及び賃借料(会場使用料等)
  5. 備品購入費(購入金額が1万円以上で、長期的に使用する物品) ※「設立及び活動費補助」に限る。

 ※上記各号に掲げる経費であっても、参加者個人に係わる飲食費、入場料、景品代、個人遊具購入費は補助対象外となります。 

申請手続き 

1.方法
 所定の様式に必要事項を記入して、 保育・幼稚園課に郵送または持参してください。

2.様式
 以下から印刷するか、保育・幼稚園課窓口でお渡ししています。
(1)設立及び活動費補助  

 パソコン入力用手書き用記入例
(1)補助金交付申請書入力用申請書 [Wordファイル/20KB]手書き用申請書 [PDFファイル/48KB]申請書記入例 [PDFファイル/83KB]
(2)子育てサークル活動概要書(兼 事業計画書)入力用概要書 [Excelファイル/16KB]手書き用概要書 [PDFファイル/70KB]概要書記入例 [PDFファイル/90KB]
(3)収支予算書入力用予算書 [Excelファイル/15KB]手書き用予算書 [PDFファイル/130KB]予算書記入例 [PDFファイル/208KB]

(2)講習会等開催補助

 パソコン入力用手書き用記入例
(1)補助金交付申請書入力用申請書 [Wordファイル/20KB]手書き用申請書 [PDFファイル/48KB]申請書記入例 [PDFファイル/84KB]
(2)子育てサークル活動概要書入力用概要書 [Excelファイル/16KB]手書き用概要書 [PDFファイル/70KB]概要書記入例 [PDFファイル/90KB]
(3)事業計画書入力用計画書 [Excelファイル/13KB]手書き用計画書 [PDFファイル/65KB]計画書記入例 [PDFファイル/97KB]
(4)収支予算書入力用予算書 [Excelファイル/15KB]手書き用予算書 [PDFファイル/51KB]予算書記入例 [PDFファイル/111KB]

 

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地 第二庁舎2階
支援担当
Tel:026-224-8032
Fax:026-264-5355
お問い合わせはこちらから
前のページへ戻る ページトップへ戻る