ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

犬の散歩ができる公園

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2018年9月18日更新

公園で犬の散歩をされる方へのお願い

 長野市では、7公園(昭和の森公園・長野運動公園・犀川第二緑地・氷鉋公園・川中島古戦場史跡公園・篠ノ井中央公園・真田公園)の指定区域に限り、以下のマナーを守ることを条件に犬を連れて公園に入ることができます。マナーをしっかり守って犬の散歩をしてください。

  1. 犬のリードは必ず着用し、短かくもちましょう
  2. フンは拾って持ち帰り、おしっこのあとは水で流しましょう
  3. 犬を連れてよい区域と、いけない区域を守りましょう
  4. 犬に水浴びをさせたり、ブラッシングはしないようにしましょう
  5. そのほか、他人に恐怖感を与えたり、迷惑をかけないようにしましょう

犬の散歩ができる公園と区域

長野市内で犬の散歩ができる公園の地図

犬の散歩ができる公園について

 長野市では、フンの放置や引き綱を外しての散歩など飼い主のマナーの問題から公園内での犬の散歩を禁止してきましたが、犬が人に与える社会的役割が大きくなるにつれ、公園内での犬の散歩を求める市民要望が増えてきたことを考慮し、平成10年に長野運動公園川中島古戦場史跡公園真田公園の3公園の指定区域内に限り犬の散歩を認め、同時に飼い主のマナー向上の啓発を図ってきています。この3公園は、ある程度規模の大きな公園で指定区域が限定できるという理由の他、南北のバランスを考慮して選定したものです。
 平成18年には、アンケートによる市民意向をもとに、面積が広く他の公園利用者に与える影響が少ない、遊具が設置されておらず幼児等を連れた利用が比較的少ないという理由により、犀川第二緑地の指定区域を選定しました。
 また平成30年には、新たに昭和の森公園氷鉋公園篠ノ井中央公園の指定区域を選定しました。

犬の飼い主のマナーアップへ

犬の飼い主マナーアップのための動画を配信しています。

「犬の飼い主マナーアップ!」(インターネット市政放送:新しいウィンドウが開きます)

 

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
長野市役所第二庁舎5階 公園緑地課
管理担当
Tel:026-224-5054
Fax:026-224-5111
お問い合わせはこちらから

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

前のページに戻る ページトップに戻る