前のスライドを表示
次のスライドを表示
 
前のスライドを表示
次のスライドを表示
 
前のスライドを表示
次のスライドを表示

ホーム > 健康・医療・福祉 > 高齢者福祉・介護 > 認知症 > はいかい高齢者家族支援サービス助成事業について

更新日:2023年10月31日

ここから本文です。

はいかい高齢者家族支援サービス助成事業について

申請書・届出書様式集

はいかい高齢者家族支援サービス助成事業について

概要

認知症のはいかい高齢者を捜索するためのGPS機能付端末の購入及び維持経費の一部を助成する事業の申込書です。

関係書類様式

届出窓口

  • 地域包括ケア推進課
  • 福祉政策課篠ノ井分室
  • 支所

ご注意いただくこと

  • 対象となる方は、市内在住の65歳以上で、はいかい行動のある事業対象者・要支援1~要介護5の認定を受けた認知症高齢者を在宅または通いで介護されている方です。
  • はいかい高齢者用GPS機能付端末を新たに購入する場合の初期費用及び月額利用料(基本料金等)の一部を助成します。

初期費用

対象経費の10分の10以内で上限8,000円

月額利用料

対象経費の10分の10以内で月額上限700円
※解約金は助成の対象となりません。

お問い合わせ先

保健福祉部
地域包括ケア推進課 

長野市大字鶴賀緑町1613番地 第二庁舎1階

ファックス番号:026-224-8574

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?