前のスライドを表示
次のスライドを表示
 
前のスライドを表示
次のスライドを表示
 
前のスライドを表示
次のスライドを表示

更新日:2023年4月1日

ここから本文です。

葬祭費

申請用紙はリンク先をご確認ください

国民健康保険の被保険者が亡くなったとき、申請により5万円が支給されます。

国民健康保険の被保険者が亡くなり葬祭を済まされると、申請により、葬祭を行った方に対して5万円が支給されます。

申請時に次のものをお持ちください。

  • 亡くなった方の保険証(すでに返納済みの場合は申請時にお知らせください)
  • 振込先の口座がわかるもの(葬祭を行った方の預貯金通帳)
  • マイナンバーカード

葬祭を行った方が親族以外の場合、遺言書、死亡診断書、火葬許可証、埋葬許可証などの亡くなった方との関係が確認できる書類を提示していただきます。詳しくは、お問い合わせください。

申請から支給まで

申請

葬祭後に所定の用紙で申請してください。用紙はこのページにも掲載しています。
葬祭を行った方が遠方にお住いなどの場合、郵送でも申請を受け付けています。

申請期限

申請期限は、葬祭後から2年です。

支給予定日

申請を受け付けた月の翌月12日に口座へ振り込まれます。
※金融機関休業日の場合は、翌営業日に振り込まれます。
※申請受け付け後の各事項確認などのため、予定日より遅れることがあります。

届出窓口

  • 国保・高齢者医療課給付担当(長野市役所第一庁舎2階)
  • 各支所

関係書類様式

お問い合わせ先

保健福祉部
国保・高齢者医療課給付担当

長野市大字鶴賀緑町1613番地 第一庁舎2階

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?