ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > 長野市の都市計画について > 長野市都市計画区域と飯綱高原都市計画区域

長野市都市計画区域と飯綱高原都市計画区域

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2017年4月1日更新

 

都市計画区域は、都市計画を策定する場であり、都市の実態や将来の計画を検討して、一体の都市地域となるべき区域を県が指定するものです。

この区域では、「区域区分」、「地域地区」、「都市施設」、「市街地開発事業」等の都市計画を定め、総合的に整備し、開発または保全していきます。

現行の長野都市計画区域の指定は、昭和44年5月20日に決定したもので、その区域面積は20,161haです。

また長野市の北西部に位置し、市街地からも近い飯綱高原は、オリンピックを契機に市街地へアクセスする幹線道路の整備が進み、宅地開発が進んでしまいました。これを受けて市では、土地利用を制限し、飯綱高原の自然環境の保全を図っていくために、平成15年9月1日に区域面積1,380haを飯綱高原都市計画区域に決定するとともに、市独自の自然環境保全条例を制定しました。

飯綱高原都市計画区域指定図

飯綱高原都市計画区域についてさらに調べる

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
計画担当
Tel:026-224-5050
Fax:026-224-5111
お問い合わせはこちらから
前のページに戻る ページトップに戻る