ホーム > プラネタリウム

プラネタリウム
《投影日:土、日、祝休日、夏休み、春休み》

座席数:91席

投影時間

◇8/31(土)~9/29(日)の投影時間 ※投影日:土、日、祝休日
開始時刻 番組内容
11:00 キッズスペシャル
14:00 季節の星空と映像番組「月のヒミツ~アポロ到達から50年~」
15:00 リラックスプラネタリウム
♪9月のテーマ:Perfume♪
※9/1(日)16:00~満天の星空タイム「惑星観光にでかけよう」
※9/28(土)19:00~夜のプラネタリウムと星空観察 「天上の宝石アルビレオ」

◆受付開始時刻はそれぞれ10分前からです。
◆途中からの入場はできません。

料金

入館料:一般250円 高校生120円 小中学生50円
(20人以上は団体割引:一般200円:高校生100円:小中学生40円)
 ※未就学児の方は無料です。
 ※障がい者手帳などをご提示いただいた方と介護者の方は
  入館料が免除になります。詳細はこちらをご覧ください。
 ※毎週土曜日は、子どもウェルカムデーにつき小中学生は無料です。
 ※5月5日(こどもの日)は小中学生は無料です。
 ※敬老の日(9月第3月曜日)、秋分の日、文化の日(11/3)は無料です。

番組案内

キッズ☆スペシャル
~プラネタリウムでうたっちゃおう!~


小さなお子様向けのプラネタリウムです。
みんなで歌ったり、クイズに挑戦したりしながら、季節の星空をお楽しみいただけます。

映像番組
「月のヒミツ~アポロ到達から50年~」


アポロ11号が月に到達してから今年で50年。
人類の月への挑戦と近年の月探査について紹介します。

リラックスプラネタリウム

人気につき今年度からレギュラー化!今までは毎月1回、第2日曜日のみでしたが、4/14(日)より毎投影日の15:00回に投影します。 こちらのプログラムは、プラネタリウムの星空のもとで心地よい音楽とともにゆったり過ごしていただく40分間です。 その日の夕方から翌朝までの時間が流れていきます。リラックスする場ということで、星空の解説などはありません。

令和元年度のテーマ

  4月 Queen
  5月 ジャズソング特集
  6月 週替わり・アイドル特集
  7月 星野源
  8月 ディズニー
  9月 Perfume
 10月 米津玄師
 11月 倉木麻衣
 12月 クリスマスソング特集
  1月 BUMP OF CHICKEN
  2月 秦基博
  3月 ジブリと久石譲

満天の星空タイム 

季節の天体現象など「星空解説」をメインとしたプログラムです。天文分野の学芸員・研究員のちょっとマニアックな解説は、おとなも子どももお楽しみいただけます。

令和元年度のテーマ

   
 4月7日(日) 太陽と月と暦の話
 5月5日(日) 美しい銀河の世界
 6月2日(日) プラネタリウムで世界一周(夏)
 7月7日(日) いまさら月の話?アポロから50年
 8月4日(日) 流れ星を見つける方法、教えます
 9月1日(日) 惑星観光にでかけよう
 10月6日(日) 巨大望遠鏡が捉えた鮮やかな宇宙
 11月3日(日) 世界の神話と星物語
 12月1日(日) 冬の夜空でたどる星の進化
 1月5日(日) 2020年の天文現象
 2月2日(日) プラネタリウムで世界一周(冬)
 3月1日(日) 誕生日星座のヒミツ

夜のプラネタリウムと星空観察

毎月第4土曜日に、プラネタリウムの投影と40cm反射望遠鏡で星の観察を行います。

令和元年度のテーマ

  4月27日(土)19:00-20:30 火星と春の星座たち
  5月25日(土)19:00-20:30 星の色比べ 麦星と真珠星
  6月22日(土)19:00-20:30 木星と夏の星座たち
  7月27日(土)19:00-20:30 おり姫とひこ星
  8月24日(土)19:00-20:30 木星と土星
  9月28日(土)19:00-20:30 天上の宝石アルビレオ
 10月26日(土)17:30-19:00 土星と秋の星座たち
 11月23日(土)17:30-19:00 天王星と海王星
 12月28日(土)17:30-19:00 金星とガーネットスター
  1月25日(土)17:30-19:00 寒空に輝く星雲・星団
  2月22日(土)19:00-20:30 金星と冬の大三角形
  3月28日(土)19:00-20:30 冬のダイヤモンド

天文はじめてシリーズ

初心者向け天文講座。ながはくパートナーが天文の楽しさをお伝えします。

令和元年度のテーマ

 5月18日(土)
 19:00~
『博物館の望遠鏡を使ってみよう』
自分で望遠鏡を組み立てて、星を見てみましょう。
 8月10日(土)
 18:30~
『眠っている望遠鏡を使ってみませんか』
お家で眠っている望遠鏡があれば、この機会にぜひ使ってみましょう!
 11月16日(土)
 17:30~
『プラネタリウムで宇宙旅行』
太陽系を超えて、天の川の向こうまで宇宙空間を旅します。

団体の方のご利用もお待ちしています。
団体のお客様へ

昼間の星を見よう

最終のプラネタリウム投影をご覧になった方を対象に、40cm望遠鏡で昼間の星を公開しています。
※悪天候時は行いません。

皆さんに、この望遠鏡をのぞいてもらうために、毎月公開しているほか、PTAや育成会、公民館等の団体には予約による公開も行っています。


幼稚園・保育園投影

幼稚園・保育園を対象とした特別投影を行っています。楽しい歌や映像を交えて星の世界に親しんでもらいます。ご希望の際はお問い合わせください。対象は主に年長組です。


プラネタリウム(ウラノス)ってどんな機械?

博物館で使われているプラネタリウム(ウラノス)の機器と解説です。

天体現象動画

<動画一覧>
 1.2013年8月12日:スピカ食
 2.太陽黒点観測データ(1981年~1996年)
 3.2018年1月31日:皆既月食
 4.2019年1月6日:部分日食

ページの先頭へ