前のスライドを表示
次のスライドを表示
 
前のスライドを表示
次のスライドを表示
 
前のスライドを表示
次のスライドを表示

ホーム > 健康・医療・福祉 > 食品衛生・環境衛生 > 食品衛生 > 食の安全・安心 > 加熱用を除き、生の牛レバーは、販売・提供できなくなりました

更新日:2023年2月8日

ここから本文です。

加熱用を除き、生の牛レバーは、販売・提供できなくなりました

食品衛生法に基づく食品、添加物等の規格基準の一部が改正され、平成24年7月1日より加熱用を除き、生の牛レバーは、販売・提供できなくなりました。

市民のみなさまへ

牛レバーを生で食べるのはやめましょう

食品関連営業者のみなさまへ

加熱用を除き、生の牛レバーは販売・提供できません。

参考

牛レバーを生食するのは、やめましょう(外部サイトへリンク)(厚生労働省)

お問い合わせ先

保健福祉部
長野市保健所食品生活衛生課食品衛生担当

長野市若里6丁目6番1号

ファックス番号:026-226-9981

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?