ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > 建築指導課の業務案内と業務に係るお知らせ > アスベスト飛散防止対策に対する補助制度について

アスベスト飛散防止対策に対する補助制度について

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2019年5月1日更新

アスベスト飛散防止対策について 

 建築物に吹付けられたアスベスト等については、損傷及び劣化等に伴いアスベスト粉じんを飛散させ健康を害するおそれがあります。吹付けアスベスト等の飛散防止対策には「除去」「封じ込め」「囲い込み」等があり、それぞれの工法の特徴を踏まえて工法の選択をし、対策を行ってください。

民間建築物のアスベスト対策の概要については国土交通省ホームページに掲載されているパンフレット「建築物のアスベスト対策」をご覧ください

国土交通省「一般向け建築物のアスベスト対策パンフレット(「建築物のアスベスト対策」を作成しました」へのリンク(新しいウィンドウが開きます)

アスベスト飛散防止対策事業補助金について

アスベストに対する市民の不安解消および市民の健康被害の防止を目的に、アスベストの含有調査及び除去等の経費の一部について、補助金交付事業を実施しています。

アスベスト含有調査 (令和元年度末まで)

建築物に吹付けられている綿状の建材に、アスベストが含有しているか調査測定する費用の一部を補助します。

対象建築物:吹付けアスベスト等と思われる建材が施工されている建築物

補助額:含有調査機関に支払う費用(上限額5万円/分析、かつ25万円/棟)

※調査は、「建築物石綿含有建材調査者」が行う必要があります。

アスベスト除去 (令和元年度末まで)

露出して吹付けられたアスベスト等の除去費用の一部を補助します。

対象建築物:多数の者が利用する建築物で、共用で利用する部分

補助率:除去費用の3分の2(上限800万円かつ22,000円/平方メートル)

 

※詳細・申請方法等については建築指導課までご相談ください。

※補助を受ける場合は、事業着手前の申請が必要となります。

補助金交付要綱

長野市アスベスト飛散防止対策事業補助金交付要綱(平成30年12月11日改正) [PDFファイル/89KB]

様式集

関連リンク

  ⇒大気汚染防止法に係る「特定粉じん排出等作業に関する届出」について

  ⇒建設リサイクル法に基づく届出について

  ⇒アスベスト使用建築物解体工事等届出書について

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
第二庁舎7階
メール:shidou@city.nagano.lg.jp
建築防災対策室
Tel:026-224-6753
Fax:026-224-5124
お問い合わせはこちらから

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

前のページに戻る ページトップに戻る