ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > 長野市の野外彫刻 > (110)輪の仕掛け/ビクトワールオランジェ

(110)輪の仕掛け/ビクトワールオランジェ

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2018年12月6日更新

輪の仕掛け/ビクトワールオランジェ

作品「輪の仕掛け/ビクトワールオランジェ」の写真

輪の仕掛け/ビクトワールオランジェ

第25回(平成9年)受賞作品

生形 貴春/作 

設置場所:篠ノ井駅東口前広場 長野市行政地図情報へ

ステンレスを素材にして、御影石の台の上に大きな輪の形を作り、その上にオレンジ色に彩色した三角柱をL字形に組んで乗せています。作者は回転運動に関心を寄せて、輪という形でそれを表しています。輪は実際にも回転するが、その上に大きなものを乗せると重力が加わって速度が速くなります。この作品は今にも転がりそうに見え、そこに新しい美が生まれるという発想に基づいています。L字形が傾いているのは緊張感の時空間を演出するためで、バランスは十分に計算されているので安定しています。「OとLで偶然にもオリンピックに合致した形になった」と作者は述懐しています。輪のシリーズでは最大。副題は「オレンジの勝利」。

 

 


 

 

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
直通
Tel:026-224-7504
Fax:026-224-7351
お問い合わせはこちらから
前のページに戻る ページトップに戻る