ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > 長野市の野外彫刻 > (124)つなぎ石 作品-38

(124)つなぎ石 作品-38

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2018年12月6日更新

つなぎ石 作品−38

作品「つなぎ石 作品―38」の写真

つなぎ石 作品−38

第29回(平成13年)受賞作品

山根 耕/作

設置場所:南長野運動公園(大池北) 長野市行政地図情報へ

20トンもある巨大な石たちは、地下100m程の所で気が遠くなるような時間を過ごしてきています。「今、太陽の下、広い空間に心ゆくまで精一杯の演技をさせたい。」とは作者の願いです。地上での時を得た石たちは、風化し尽きるまでの長い長い時間を、人や文明の齢をこえて互いに手をとり合いつなぎ合って陽の光や風雪の中に頑として横たわり続け、時を超えて存在の深さを語り続けています。9mに及ぶ白御影のつなぎ石が大地に影をおとし、安定感がひき立ちます。作品−38は、つなぎ石シリーズ38番目の作品です。

 

 


 

 

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
直通
Tel:026-224-7504
Fax:026-224-7351
お問い合わせはこちらから
前のページに戻る ページトップに戻る